今月の子どもたち
 
2011年2月3日
節分
 鬼がやってきました。
 
 乳児クラスは、鬼を見るとびっくりして泣いてしまいましたが、豆をつかんで投げようと頑張っている姿が見られました。
 
 2歳児クラスは、鬼を退治しようと意気揚々と張り切っていたのですが、いざ鬼が登場するとびっくりして逃げていき、みんなで集まって小さくなって固まっていました。
 
 幼児クラスは、当日に鬼をどうやって退治するかみんなで考え、
・大きい豆を投げる。
・棒でたたく。
・アロエでチクチクする。

など色々な意見が出て準備していたにもかかわらず、鬼が出てくると、やはり怖くて泣いたり、逃げたりしていました。しかし、豆まきを一生懸命して鬼をやっつけ、発表会で踊るお遊戯を子ども達が踊り、鬼も一緒に楽しみました。
全部表示する